読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rainbow Moon Diary

写真と音楽が好きな3児の父。たまにドラムも叩いています。気ままに撮影した写真と音楽の話題をアップしていきます。

ビヨウヤナギ

846317a3.jpg
 
毎年この時期になると道端で見かける妖しげな黄色い花。

ビヨウヤナギという花です。

元々は中国原産で、約300年前に日本に渡来したそうです。

枝先がやや垂れ下がり葉がヤナギに似ているので、ビヨウヤナギと呼ばれてます。
日本では漢字で未央柳と書くこともあるようです。由来は、白居易の「長恨歌」に

”太液の芙蓉未央の柳此に対ひて如何にしてか涙垂れざらむ”

と、玄宗皇帝が太液の池の蓮花を楊貴妃の顔に、未央宮殿の柳を楊貴妃の眉に喩えて 未央柳の情景を詠んだ一節があり、美しい花と柳に似た葉を持つ木を、この故事になぞらえて未央柳と呼ぶようになったそうです。

道端に何気なく咲いている花にも、様々な逸話があるのですね。