読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rainbow Moon Diary

写真と音楽が好きな3児の父。たまにドラムも叩いています。気ままに撮影した写真と音楽の話題をアップしていきます。

祝 中森明菜 デビュー34周年



f:id:violet_moon:20160524110714j:plain

5月1日にデビュー34周年を迎える中森明菜

5月4日には1994年から2009年にリリースされたDVD7作のボックスセットが発売、更には4月23日から30日まで、角川シネマ新宿でこれらのDVDの上映会を開催しているそうです。
http://nakamoriakina.com/category/news/

2014年大みそかのNHK紅白歌合戦で披露した「Rojo -Tierra-」が収録されたニューアルバム「FIXER」を昨年末にリリースしましたが、その後なかなか表舞台に姿を現さない明菜様。上映会の舞台あいさつにサプライズ出演とかないかな~と期待してしまいますが、とりあえずは過去のライブ映像を見ながら本格的な活動再開を楽しみに待つことにしましょう。

実は私が生まれて初めて買ったレコードは中森明菜の「1/2の神話」なのです。
1/2の神話
ダブリューイーエー・ジャパン
1998-11-26



小学生の頃、私は歌うのが大好きで、遠足のバスの中でもマイクを離さずずっと歌っていたような少年でした。
当時の主なレパートリーは「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」「北酒場」や水谷豊さんの「やさしさ紙芝居」、「ルビーの指輪」、シュガーの「ウェディングベル」など。

これらのレパートリーの中にこの「1/2の神話」も入っていたのでした。

この曲に関してはバスの中で歌っていただけではなく、小学校の5年生か6年生の時に同級生の集会委員の女の子にそそのかされて(?)小学校の全校集会で全校生徒の前で歌った覚えがあります。それもアカペラで

そんなわけで「1/2の神話」は私の少年時代の思い出がたくさん詰まっている曲なのです。



その後いろいろな音楽に目覚めることになるのですが、中森明菜のことは今でも大好きで、「ミ・アモーレ」「Desire」「TATTO」等は今でもよくカラオケで歌っています(^∀^)

中森明菜 THE LIVE DVD COMPLETE BOX
ユニバーサル ミュージック
2016-05-04



FIXER(初回限定盤)(DVD付)
ユニバーサル ミュージック
2015-12-30